カテゴリー
未分類

EMICS-150J ノットプッシャーの使い方

ドライラボ EMICS-150Jの使い方

MICSではノットプッシャーで糸結びを行いますが、慣れると指で深部結紮するよりよほど早くしっかりと結ぶ事が出来ます。僧帽弁リングを何とか付けられる程度では不十分で、大動脈弁置換の弁輪糸を結んでも心配ない程度まで練習が必要です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中