ノットプッシャー改良

私のデザインによるEMICS150ノットプッシャーに若干の改良を加えました。外形は変えずコアの部分を少し幅広にして、摩擦の大きめな糸への相性を改善しました。摩擦の大きめな糸(逆に言えば緩みにくい)をこのノットプッシャーで縛る時は生食をかけて滑りを良くすると、市販の大抵の糸を結ぶ事が出来ます。今後出荷されるものは一部改良品になると思います。結紮中の糸の外れにくさは、当初品からの変わらぬメリットです。一度使うと、もう他のは使いたくなくなるとは、某H先生からの評価です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中